写真素材無料【写真AC】 無料イラスト【イラストAC】 4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】

豆猫は、興味のそそられる方を見た!?

はい。豆猫です。

本日は、朝のニュース番組「スッキリ」で白熱しながら見た人も多いんじゃないでしょうか?

SKY-HIさんが手掛けたボーイズグループ発掘オーディション

「THE FIRST(ザ・ファースト)」

で、見事厳しい審査を乗り越えてデビューを勝ち取った7人組

「BE:FIRST(ビー・ファースト)」

のデビューシングル&カップリングについて紹介したいと思います。

その前に、 「THE FIRST」 と 「BE:FIRST」 がわからないって方のために簡単にご紹介。

「THE FTRST」とは?

パフォーマンスグループAAA(トリプルエー)に所属し自身もソロ活動を行なっている人気アーティスト

「SKY-HI(スカイハイ)」さんが

 

日本で音楽の才能に優れた人材

日本の芸能界に居場所を

見いだすことができずに

”K-POP市場” へ流出している現状

 

を危惧して、そんな人材が

才能が活躍できる場所を作るため

マネージメントレーベル「BMSG」を設立し、

 

自費で1億円を投資して開催した

”ボーイズグループオーディション”

 

のことです。

自費で1億円って
ほんとすごいですよね!

その資産を持ってることも
すごいですが、なによりも
SKY-HIさんの音楽にかける
情熱がとても凄いですよね♪

審査の方法も従来とは大幅に異なり、

 

「3つのFIRST」

歌やダンスの基礎能力

”クオリティーファースト”

楽曲制作や振り付けを自発的に考える力

”クリエイティブファースト”

表現力や個性

”アーティシズムファースト”

 

を見ていく審査となっており、

  • 一次審査(書類審査)
  • 二次審査(クオリティー審査)
  • 三次審査(アーティシズム審査)
    • 個人歌唱審査
    • グループ審査
  • 合宿審査
    • クリエイティブ審査
    • 疑似プロ審査
    • VSプロアーティスト審査
  • 最終審査
    • クリエイティブ審査NEO
    • プレデビュー曲審査

など、さまざまな審査を行い課題曲を与えてパフォーマンスをさせるだけでなく、

初対面の参加者たちがグループにわかれ

実力差もバラバラな状態の中で自分のカラーを出せるか?を見たり、

短い時間の中で参加者たちに楽曲制作や振り付けを考えさせたり、

即席で組んだグループで課題曲のパフォーマンスをどこまで表現できるか?を見たり、

などなど…

さまざまな角度から参加者に秘められた才能を見出す審査方法

となっていました。

また、

ただ審査をするだけのオーディションではなく合宿審査では「育成プログラム」として、

SKY-HIさん自身も寝食を共にしながら参加者へアドバイスをするなど

オーディション審査は基本ベースにありつつも

参加者の成長する姿もみれるものとなっていました。

でも、オーディションというと競い合って優劣を決めるのが
メインというか「蹴落としあう」イメージがありますよね。

わかります!
豆猫もオーディション番組って
そうゆうのがあってあんま好きじゃありませんでした…(汗)

でも、この「THE FIRST」は全くそんなことがなく

審査をするSKY-HIさん自身がとてもコミュニケーションをとる方なので参加者も終始、

認め合い助け合い良いところを吸収し合い切磋琢磨しながら成長する姿が描かれているものとなっています。

落ちちゃった人も受かった人も
みんなそれぞれにお互いの
健闘を讃え合うんですよ♪

え〜!それは凄い!!

そうですよね♪
たくさんの感動を与えてくれた
「The First」を
毎朝楽しみにしてた♪
って人も多いと思います♪

このように多くの人を楽しませ感動を与えてくれたオーディション番組が「The First」なんですね!

「Be:First」とは?

先程紹介した「The First」で
見事勝利を勝ち取った7人組のグループ名のことです。

2021年8月13日に放送されたスッキリ「The First」にてSKY-HIさんの口から発表されたメンバー。

当初は5人組グループとしてデビューさせる予定だったそうですが、最終審査で7人組に増員されました。

メンバーは、

  • SOTA(ソウタ)
  • SHUNTO(シュント)
  • MANATO(マナト)
  • RYUHEI(リュウヘイ)
  • JUNON(ジュノン)
  • RYOKI(リョウキ)
  • LEO(レオ)

の7名。数多の参加者の中から勝ち抜いてきた実力者揃いのメンバーとなっています。

また、どんな事にも全力で取り組む姿を「The First」の段階からたくさん見せてくれた魅力ある人達です。

そんなメンバーがどんな歌を
披露するのか気になりますね?

そうおっしゃると思いました!
ちゃんとそちらの情報もありますからね♪

もう歌発表してるの?

実は…歌を聞くことは
できるんですが、
まだデビューはしてないんです!

ん?どうゆうこと?

それは、デビュー前にデビュー曲に収録されてる曲を先行配信してくれてるからなんです♪

その名も「kick Start(キック スタート)」

なんと!この曲、

発掘オーディション「The First」で

審査曲として使っていた同じ課題トラックを使用してるんです。

それだけじゃないですよ!

この曲は、

 

7人のメンバーがそれぞれ

歌詞・メロディ・振り付け

つけて出来た曲!

 

合宿中にもこの曲を使って歌詞や振り付けを参加者自身がつけて審査に挑んだので、

その時を振り返っての新たな決意など

たくさんの想いが詰まった歌詞になってます。

見比べてみると、どれほど成長したかも実感できる新しい感覚の曲になってます♪

合宿の時の光景が思い出されて
より楽しめそうですね♪

そうなんです!
「Be:First」を知らない人も
楽しめるだけじゃなくて、
元から知ってる人も楽しめる
楽曲になってるんですね♪

でも、どんな感じで
想いが込められてるの?

(…ニヤリッ⭐︎)
やっぱ、気になっちゃいますよね♪
ちゃんと紹介しちゃいますよ♪

(ワクワク♪)

見比べポイント&込められた想い

●オーディション時

        

●Be:First 「kick Start」

        

●込められた想い

        

①【冒頭の歌詞】

この 「kick Start」 の歌い出しは

SOTAさんとRYOKIさんのラップパートから始まるんですがこの歌詞の冒頭部分、

チームBの課題曲「Good Days」では

「The first 踏み出す 勇気」

Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

と歌われているんですが、 「kick Start」 ではこの部分を

「THE FIRST to BE 受け継いでいく勇気」

音楽情報サイト「歌ネット」

としているんです。

なんで~?

なぜか?と言うと、この部分を作ったのはSOTAさんでオーディションで唯一同い年であり、

惜しくもオーディションに落ちてしまったシュンスケさんや他の参加者たちに

「皆が踏み出した勇気を僕たちが受け継いでいく」

という熱い想いと決意が込められて作られているからなんです。

素敵すぎる!
これは、最高のメッセージですね♪

そうなんです♪
一緒に頑張ってきた仲間を
大切にしてるのが伝わる
素敵な歌い出しですよね♪

光沢のあるツルツル肌へ『BSS脱毛』エルセーヌ
ビューティ・スムース・スキン脱毛で素肌美人になろう!

②【課題曲のタイトル】

RYOKIさんが作った歌詞には、課題曲のタイトルが各所に散りばめられています。

「2021,gotta be free! Let’s get it done」

「あんな たかが失敗 気にせずに move on!

「君と過去も未来(さき)も背負って

 I’ll take you to the first!

「No matter what?Be the shining one!

音楽情報サイト「歌ネット」

と、このように歌詞の中にタイトル名を組み込んでいるんですね。

これも何か意味があるの?

もちろんです!

オーディションの課題曲のタイトルを入れたのには、

 

いろんな失敗や自分たちの過去を

成功につなげていけるように

全力で頑張る!という想いを

ストーリ性を込めて作ったから

 

なんです。

この歌詞には、

彼らがどのように失敗し、悩み、そして成長したか?が、課題曲のタイトルを使うことにより表現されています。

そして、それと同時に

オーディションで仲間たちと培ったものを成功につなげる!

という熱い想いと決意が込めてあるんですね。

オーディションで様々な経験し、成長した彼らだからこそこの歌詞ができあがったわけです。

成長の軌跡をタイトルで
表すってオシャレでいいね♪

そうですよね♪
さり気なく入れ込んでくれる
感じが最高ですよね!

③【成長する歌詞】

LEOさんの作った歌詞には、チームAだった時の自分から成長した姿を表現されています。

チームAの課題曲「”A”Life」の歌詞には、

「it’s gonna be alright

殴り書きの地図眺めて 自分自身見失うけど」

エンタメリサーチサイト「SMARI」

という部分があります。

それが「kick Start」 の歌詞では、

「it’s gonna be alright

あの日の言葉が背中を押す

my days your days ただ進むだけ 殴り書きの my way」

音楽情報サイト「歌ネット」

となっているんですね。

意味があるんでしょ?

わかってきましたね(笑)

こちらはLEOさんがチームAの時に感じて考えた歌詞は「殴り書きの地図を眺めて」でしたが

 

その殴り書きの地図(チームAの時)が

今の自分の道(my way)に繋がっている

ので間違ってなかったんだ!

 

という想いが込められて作られた歌詞なんです。

チームAの時を振り返り、そしてBe:Firstになった今の自分をみて成長したことを感じさせる素敵な歌詞になってるんですね。

オーディションが終わっても
成長した姿を感じさせてくれる
なんてなんかうれしいですね♪

そうですね♪
Be:Firstの皆さんはこれからも
どんどん成長した姿をみせて
くれると思いますよ!

④【サビ】

サビの部分の歌詞を担当したのは、MANATOさん、SOTAさん、JUNONさんの3人

このサビにはBe:Firstの未来へ向けた想いについて書かれています。

I hear Our song on the radio

繋がっていくストーリー

そう あの日々

七色で輝(てら)そう

駆け抜けてきた今 忘れられない時間 Un…

Living in the moment ここから Kick Start

音楽情報サイト「歌ネット」

という明るい未来を想像できる歌詞になっています。

それで?それで?

(食い気味に来たな~笑)

この歌詞には、

 

デビューのため挑戦する参加者から

いろんな人に見てもらえるBe:Firstというアーティストとなり、

これからいろんな所で曲が流れるような存在になりたい、羽ばたいていく!

 

といった、決意と未来への目標をサビ冒頭の

「 I hear Our song on the radio」に込めているそうです。

そして、サビ中盤でオーディションの時のことを大切に思い描き、最後の「 Kick Start 」で

七色に輝く未来へ羽ばたいていく情景が想像できる素敵な歌詞になっています。

これからBe:Firstがどのようになっていくか?

そういった彼らの成長物語【第二幕】を

この 「Kick Start」 という歌で表現しているんですね。

デビューがより楽しみになる歌だね♪

そうですね♪普通に聞いても
素敵な歌ですけど、
オーディションの時から
繋がっているのが感じられる
のでより楽しみですよね♪

だ・け・ど!!

そうなってくるとオーディションを見逃しちゃった人は楽しみが半減する感じがして嫌ですよね…

でも、安心してください♪
実は、見逃した人もみる方法があるんです♪

【視聴方法】

それは、こちら!

BMSG提供の「youtube」or 動画配信サイト「Hulu」

どう違うかというと、youtubeではオーディションの ”一部を見ることが可能です!

そして、Huluではオーディションの ”全部”+今だから話せる想いや舞台裏の裏話など

1人1人が秘めてた想いも合わせて見ることができちゃいます。

なので、

取り敢えずどんな内容なのか見てみたい!って方はyoutubeから

いろんな背景も含めてまるごと魅力を知りたい!って方は、Huluから

コナン

ご覧ください。

どちらを見ても楽しめること間違いなしですよ♪

Huluを見る場合は、
無料トライアルをがあるので
それを利用して見るのが
豆猫のおすすめです!

2種類の視聴方法が選べるのがいいね♪

うんうん♪

それも気になるんだけど…
もう一つの気になることも
早く教えて!!肝心の
デビュー日はいつなの??

そうですね(笑)
それでは、デビュー日の情報を
紹介しましょう♪

デビュー日はいつ?

気になるデビュー日は

2021年11月3日(水)

デビュー曲「Gifted.」(ギフテッド)

の発売開始と共にデビューします!

Gifted(ギフテッド)とは、「天才的・才能がある」などの意味があります。

無名だった彼らがその内に秘めた才能を開花させて、華々しくデビューを飾るのに

最高のタイトルとなっています。

この曲には、

「俺たちはギフテッドだ」という強いアティチュードに加え、「生まれてきた誰もが皆ギフテッドだ」というメッセージが込められている。

公式サイト「Be:First」デビューシングルニュースより

素敵なメッセージですよね♪

いまは、コロナで人との交流が取りにくく居場所がなくなったように感じる人もいますよね。

そんな先の見えないコロナ禍だからこそ、この曲が暗闇を照らし、1人1人のうちに秘めた才能に目を向ける事を気づかせくれる曲だと思います

なんせ、うちに秘めた才能を
開花させる事を体現して
くれてるグループですからね♪

………

あれ?ハテナ猫さん?
聞いてます?おーい??

………………

どうやらハテナ猫は曲を
聞くのに夢中のようだ…(笑)

しかたないですね(苦笑)
それでは、最後に…

まとめ

日頃から、

頑張っている人・悩んでいる人・疲れている人など癒やしや楽しみを求めて音楽を聴く人達に

 

元気と輝きを分けてくれる

7人組グループ「Be:First」

 

応援したくなりますよね♪

きっと、憂鬱な気分を飛ばして元気を分けてくれますよ♪

そして、応援してた人・オーディションを見た人・偶然曲を聞いた人に

 

感動や興奮を思い出させてくれる

カップリング曲「kich Start」

 

視聴方法は2種類。

オーディションをとりあえず見て興奮を味わってみたい人はyoutubeをチェック!

裏話などまるごと知って感動や興奮をがっつり味わいたい人、オーディションとの曲や歌詞のリンク感を味わいたい人はHuluでチェック!

日テレドラマ

「Be:First」の情報が知りたい人は公式サイト「Be:First」で見てみてください。

オーディションを見たことが
ある人もない人も楽しんで聴ける曲ですよ♪

そして、

待望のデビュー&素敵なメッセージを受け取れるデビュー曲「Gifted.」

楽しみにしてる人や早く聴きたい人も多いと思いますが、もう少し待ってくださいね♪

2021年11月3日(デビュー日)

まではあっという間です!

楽しみに待ってれば、
待ってた分だけ、より大きな感動として返ってくると思います♪

その他にも、優里のドライフラワーが題材になったドラマおすすめのスポットなどを別記事にて紹介してるので良かったら見てみてくださいね♪

それでは、豆猫でした~

今回の記事が参考になった方は、応援クリックをお願いします♡

    ▼    ▼    ▼    ▼    

豆猫のまた旅〜遊びのしおり〜 - にほんブログ村

ブログ村の読者登録もお待ちしてます♪

人気ブログの読者登録もお待ちしてます♪