写真素材無料【写真AC】
無料イラスト【イラストAC】
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】

豆猫の豆は、豆知識のまめ〜☆

はい。豆猫です。

Twitterのトレンドって時たまおもしろいのが入ったりしますよね~

「なんでこれが!?」とか「トレンド入りしてるし(笑)」みたいな時、案外ありますよね。

今回のお話も案外あるあるなんだけど、意外に気づいていない合図について

今はスマホが生活の一部になっています。

好きな時に電話ができて、好きな時のLINEで連絡が取れる。

Twitter・スカイプ・インスタ・Facebook・ZOOM・Tik Tokなどなど色んな繋がり方ができますよね。

だけど、親しくなりたいと思ったり、親しくなっていくと大抵は相手の声が聞きたくなっていくもの。

親しさの感情に比例して電話が必須になっていきます。

もちろん彼氏彼女であればメッセージだけって訳にはいきません。

だがしかし!!

どれだけ親しくても女の子だって電話に出たく無いときもあるんです。

家事仕事セルフケアだって必要だし、家に居るからって暇じゃない

単純に気分が乗らない時や

ダラダラ気ままにしてたい時もある。

だけど…

「電話していい?」

って聞かれて

「嫌です!」

とは言えないですよね(汗)

だからこそ相手を傷つけないようにNOのシグナルを送ってる場合があります。

今日はそんな女の子の ”相手を傷つけない様に電話NO” と言っているシグナルをご紹介したいと思います。

女の子が発信する電話NOのシグナル

《在宅中の時に使いがち》

●『これからお風呂入るところ

あるあるな言い回しの1つですね。

本当にお風呂に入る場合もありますが、電話をしたくない時にも使ったりします。

たまに「じゃあ、出てからでいいよ!」って言われる人もいますけど、これNG

実際にお風呂に入ってる場合もそうですが、お風呂の中でも女の子は好きな人の前でキレイでいるために

自分磨きをせっせとしています。

色々やる事やってからの〜 ”さぁ!のんびり” なんです。

お風呂入る=自然と時間は長くなります。(※もちろん ”必ず” でも ”全員が” でもありません)

これが電話が待っている=リラックスどころじゃありません

こうゆう風に言われた時は、話したい気持ちをグッと堪えて明日に持ち越しましょう。

時間が愛をより深める事もあります。

それに、お風呂を出てから電話したいと思う状態であれば催促しなくてもきっとかけてきてくれますよ!

《今日はOFFモードの時に使いがち》

●『寝ていた

こちらも無難な言い回し方です。

特に疲れていたりだるかったりすると多様する事もあります。

時間帯が早かったりしても深く追求したりしないであげてください。

女の子の日なんて特に眠いし、ダルいし、しんどいって子は多いです。

例えば風邪を引いてしんどい時に電話したいとは思わないですよね?

それと一緒です。

ただ、唯一違うのは風邪と違って女の子の場合、目に見える変化ばかりではありません

体内ホルモンの関係自分でも気づかないうちに情緒に変化が出る時もあります。

そっか。寝てたなら仕方ないよねぐらいの軽い気持ちでいてください。

《知り合いといる時に使いがち》

●『気づかなかった

これは代表的な言い回しの1つですね。かばんとかに入れてるとリアルに気づかない。

上着のポッケとかに入れてても歩いていると意外に気づかなかったりもします。

あるあるだけど、今回はNOのシグナルの時を説明します。

これは、知り合いと一緒にいる時とかに電話がかかってきた際、使ったりすることがあります。

これ何故か?確実に”どんな彼氏か?の質問攻め大会が始まるから”です。

親しい間柄ならそれもありかもしれません。

ですが、親しくなくても始まるのが

この質問攻め大会の特徴です。

何故なら女の子は恋バナが基本的に

好きな子が多いから

ひどい時は、会いたい~!電話変わって~!って始まったりもします。

そうゆうのが嫌いなカレならなおさらこの言い回し使います。

逆に全然質問されても平気ってタイプの人もいるでしょう。

でも、女の子の質問攻めをナメちゃいけません。結構エグいとこまで聞いてきます(笑)

豆猫の知り合いは一度出て以降、二度と代わらないで!っと言ってた人もいました。

まぁ、ここまでのはオーバーな例かもですが、まずタジタジになることは必須です。

では、

なぜ正直に知り合いといるからと言わないのか?

これは、大まかに分けると2つの理由があります。

いずれ会うかもしれないその子に前もって苦手意識を持ってほしくない

(これは将来の事も考えるから)

別に悪い子じゃないんです。何度も言いますが単純に恋バナの延長なだけ。

立場が違えば自分が聞いてる側になってる場合だってあるかもしれません。

カレの話=格好の恋バナの素材なのです。

もう一つは、

変に誤解されるのが面倒だからです。

(浮気などを変に疑われたくないから)

「電話に出れない知り合いって誰?!」なんて始まったら

別の意味の質問攻め大会になっちゃいますからね(汗)

それに、質問攻めを経験した事ない人は餌食になるよ!

って言われてもいまいち納得できない気もします。

先ほど出てきた知り合いも最初は余裕だと言い放ってましたからね(笑)

あのタジタジ感は経験した人じゃないとわからないらしいですよ!(笑)

気づかなかったと言われた時は、寝てた時と同じ様にあまり深追いはせず納得してあげてください。

《外出時に使いがち》

●『移動中だった(電車・車・バスなど)

これもよくあります。職場の電話とかもこの様な言い回しで伝えることは男性でもありますよね。

電車・バスなど公共の乗り物に乗ってる時、車の運転時などは基本気づいても出ないです。

ですがこれ、豆猫もびっくりしたんですが

「シカトするんじゃなくて今電車とか今バスぐらい言って切ればいいじゃん」

と言って喧嘩になったって子が意外にいるらしいです。

正直意味がわかりません。

いま電車・バスって言って切るならLINEなりの

メッセージじゃダメな理由は何でしょうか?

そんな急用な事なんですかね?

でも、バス・電車で切っていいなら

急用なはず無いですもんね(汗)

喧嘩になっている子が意外に多いことからも分かるように、正直これ言われると普通に引きますよ

かわいいな。寂しがりなんだな。なんて好意的に捉えてくれる人は少ないです。

その電車に乗ってるのもバスに乗ってるのも相手側で非常識に思われるのも相手側です。

これ、もし自分言ってた…って人いたら男女共にやめてほしいと思います。

本当に好きな相手ならそんな事を強要するより相手の立場を考えてあげることの方が大切なことだと思いますよ。

あっ!

なんか普通のお説教になってしまった…(汗)

えっと。

女の子側のNOのサインですよね。

もちろん本当に移動中だった場合は別としてNOの時に使う場合。

付き合ってると大体の行動パターンは段々わかってくるものですよね。

移動にかかる時間にしてもなんとなく予想は付くと思います。

=把握できるくらいの時間

ということです。

そんな言いまわしの時は、ちょっと気持ちを整理したかったり、いまのタイミングは出たくないなど

全く出たくないわけじゃないけど、取り敢えず今は出たくない

そんな少し時間がほしいときなどに使ったりします。

何かミスったかもしれないし、

何か怒られたかもしれない、疲れてたり、

落ち込んでたりするかもしれない

かかってきたその場では出たくない気分だし、

いま出たら愚痴オンパレードになる可能性もある。

だけど、「あとにして」なんて言うのもそっけないですし、無視をしたままも気が引ける。

そんな微妙な気持ちの時に少し落ち着いてからこの言い回しを使う事があります。

《余裕がない時に使いがち》

●『一定時間の無言(応答なし)

これに関しては状況にもよるので一概に言えるものではないのですが、

もし、約束があるのに連絡がつかないなどの場合でないのであれば

応答がなかった時は少し時間を空けてから連絡をした方がいいと思います。

何故か?その理由は、いまは共働き時代

男性も女性もバリバリ働いている時代です。

となると、仕事中の場合があるからです。

男性で働かれてる方は経験あるかと思いますが、仕事が長引く場合ってありますよね?

仕事中ミュートにはできないし、

マナーモードにしてても静かな時には意外と響く機械音

そんな時に着信があると…オロオロ。

それが会議でなおかつ連続着信だったりした日には…

…もう心の中はムンクの叫び状態です。

特に相手が明らか切ったと明白な時は何かしら出れない事情がある場合があります。

かけ直す場合はちょっと経ってからにした方が無難だと思います。

最後に…違いについて

いかがでしたでしょうか?

今回あげたのはあくまで一例で全てがこれに当てはまるわけではありません。

ですがこれを読んでいる人の中にはやってしまっていた…って人もいるのではないでしょうか?

今回挙げた例は、男性に限らず女性側にも言える面もあります

電話に関しては、好きな人ばかりではなく基本的に付き合っていたとしても

電話が苦手という人は少なくありません。

また、年代や状況によっても違いが生まれます。

学生の内は毎日電話をしてても苦じゃなかったのに

社会人になると付き合ってても週2~3回で十分と感じる人も多いです。

この違いに気づかず突き進むといくら好き同士でも喧嘩も増えたりします。

些細な事ですれ違いを生まないためにも少し頭の片隅において置いて頂けると

仲良く楽しく過ごせるのではないかと感じます。

そして、決して間違えないでほしいのがこのどれもが必ずしも

カレの事が嫌いだからやるわけではありません

嫌いであれば無視をするなり着拒にすればいいからです。

あえてこの様に言い回すのは「あなたの電話に出たくなかった」と言ったら傷つけてしまうというのが分かるから。

傷つけたくはないけど、自分のコンディションや状況的に電話には出れない、出たくない。

そんな試行錯誤の上の行動なのです。常に一緒にいるだけが全てではありません

相手のそんな自分とは違う側面お互いに包み込んであがられるとより良い関係が築け

楽しい日々を共有することに繋がって行くのだと豆猫は思います。

いつまでも仲良くお互い想い合って過ごして行けたらいいですね♪

また男女のすれ違いを描いた優里の名曲「ドライフラワー」と「かくれんぼ」題材に作られたドラマがあります。

こちらもカップルで共に観てみる男女の違いがわかり仲良く円満に過ごせるヒントになるかもしれませんよ♪

それでは、本日はここまで!

この他にも、女の子のテンションが上がるお店一緒に食い倒れできるスポットなど様々な情報を別記事にて紹介しています。興味があればぜひ会わせて見てみてくださいね。

それでは、豆猫でした~

今回の記事が参考になった方は、応援クリックをお願いします♡

    ▼    ▼    ▼    ▼    

ブログ村の読者登録もお待ちしてます♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
月と太陽の宝箱 - にほんブログ村

人気ブログの読者登録もお待ちしてます♪